蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

2019年

今年のタコの価格高騰は、いよいよ一般の報道でも取り上げられるレベルになっています。

日本国内だけでなく、全世界的な高値となっています。

我々のタコのイメージは まさに大衆魚 といったものですが、世界的な高値で今や価格面では高級魚の域に達しています。

それでもご購入いただけるお客様があり、大変ありがたいと思っています。

ご購入いただけるお客様の為にも、タコの加工メーカーとしての成長のためにも、安全、安心はもとより、美味しいタコ製品の生産を行うべく、明確な目標を持って新年に臨んでいきたいと考えています。

今年を振り返って

今年の漢字が「災」の字になりましたが、全国各地、世界各国で大変な災害が立て続けに起こりました。
私事では、母の難しい手術があったリしましたが、夏には新しい家族が増えたこともあり、
それなりの一年を送ることが出来たと思っています。
たこの会社としては、全国的にたこの値段が高くなって益々高級品となってしまいました。
値段をみるとあまりの高騰ぶりに、私達もびっくりしてしまいます。
今年ももうあと数日で終わろうとしています。
色々とお世話になり本当にありがとうございました。
来年もより一層頑張りますので、引き続き宜しくお願い致します。
来る年も良い年になりますように・・・
 
 

初トライ

先月11月23日、IN寝屋川河川敷 タッチラグビー大会

われらオッサンチームは、5戦3勝1敗1分 と優勝ならず。

若い中学生の相手チームには走り負けはしたが、オッサンもテクニック駆使して1トライ返すも、負けてしまいました。

タッチラグビーをはじめて3年、大会出場はこれで5回目、この時初めてのトライを決めた。個人プレイではなく皆でパスをつないでのトライ。みんなで取ったトライだが、自分がタッチダウンできたのはうれしく思う。

派手な黄色いスパイク、色褪せてきて年季が入ってきた。いよいよ本格シーズン、来年はもっと上達して、チームのサインプレイがきまる様みなで練習に励みたいと思う。

コレクション達

今春から収集し始めたファイヤーキングとオールドパイレックスがここまで集まりました。

我々夫婦にこんな収集癖があったとは・・・と驚いておりますが、よくよく考えれば、私の祖母も食器集めが好きでしたし、義理の母も沢山のコレクションを押し入れの中に眠らせております。(笑) キチンと受け継いでいるみたいです。

全種類のコンプリートが夢ですが、そんな中、今一番欲しいのはオールドパイレックスのパーコレーターです。

これでコーヒーを淹れ、ファイヤーキングのカップで飲んだら美味しいだろうなぁ。

粉もん家ふじやサン、たこ焼武蔵サン INたつの市

兵庫県たつの市にある 「粉もん家 ふじや」さん「たこ焼き武蔵」さんのご紹介です。

ふじやさんの看板メニューは、「明石焼」それ以外にも「お好み焼」「焼きそば」の他ラーメン各種。

粉もん好きな方には「3点セット」¥690がお薦め!お好み焼・焼きそば・たこ焼きが一皿に集結!早速実食

お好み焼き・焼きそばは、豚肉たっぷりでボリュウムあり!

たこ焼き は、濃いめの天かすがアクセントあり、食べた時にコクが有り、ビールが欲しくなる感じ。

面白いのがこの二つのお店はひとつの建物で、タコ焼き専門店「武蔵」は店の外から窓口、「ふじや」はイートイン。厨房がつながっております。笑顔の店員さんのサービスも心地よい

同店舗はイオン竜野店の駐車場敷地内にあり、駐車場からイオンの玄関前にお店があります。 

たつの市は醬油が有名で、ヒガシ〇〇醬油の工場もあります。お近くお越しの際はぜひお立ち寄りください!(兵庫県たつの市龍野町堂本字五反田250-1 イオン竜野店 店頭)

200kmを超えました

ふとしたきっかけで始めた休日ジョギングですが、ようやく?総走行距離200kmを突破しました。当初、1km程度のウォ―キングでしたが、今では10kmのジョギングまで走れる体になり、夢のフルマラソンに向け少しずつ距離とスピードを延ばしたいなぁ・・・と思ってます。このシューズを履きつぶした時には達成したいものですが、近頃の早朝ジョグは寒くって・・・気合を入れなきゃベットからも出れません。

神戸ルミナリエ

平成7年1月に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の犠牲者への

鎮魂の意を込めると共に、神戸の街の復興・再生への夢と希望を託し

て、この年の12月に初めて開催されました。

今年で、24回目を迎えるようです。

毎年、その年のテーマに沿ってデザインされています。

今年のテーマは、『共に創ろう、新しい幸せの光を』です。

点灯時間は、18時頃から21時30分(週末/金・土は22時まで)なので

暖かい服装で出かけたいと思います。

期間は、12月7日~16日迄。

 

 

 

豊洲新市場

先日、東京出張の際に豊洲の新市場を訪問した。

真新しい建物と道路は、いわゆる「魚市場」のそれとはかけ離れた、巨大な食品工場の様相。

魚臭さと磯臭さが混ざった独特の雰囲気を感じられないことが少々寂しい気もする。

これまでの魚市場のイメージとはかけ離れた真新しい建屋の隅っこに、木製のパレット数枚が こじんまりと積み重ねられている様に懐かしさを感じる。

観光客に混ざって見学路を歩き、昼食は財布と相談したうえでのカレー。

変わらない味。満足。

取引先へ訪問。

真っさらな事務所のためか、面談した担当者もこざっぱりした感じがする。

表情も明るい。面談中に気圧されるようなパワーも感じる。

建物も環境も変わったが、やはり市場は人なりか。

新たな気持ちで販売活動を行えそうな気分である。