蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

鉄道ファンからの投稿

国鉄の電化の進展(その6)

 

国鉄の主要幹線の電化は、1914年の東京駅開業に合わせて建設された東京駅 – 高島町駅間が最初である。直流1,200 Vで電化された区間に、パンタグラフを装備した3両編成の大型電車を50両投入した、本格的なものであった。電車はアメリカのゼネラル・エレクトリック社の電装品を使用し、最高速度80 km/hの高速で走行した(それまでの電車は、せいぜい最高50 km/h程度であった)。当初初期故障が多発し、一旦蒸気運転で代行した時期があったが、その後は安定して使用され、1930年代に大量進出する高速電車群のルーツとなった。

 

次に電化されたのは東海道線の東京駅 – 国府津駅間(1925年)で、長距離列車のため電車ではなく、電気機関車牽引の列車とされた。電圧は1,500 Vに昇圧されたが、この電圧は現在のJRにも継承されている(なおこの電圧を初めて採用したのは、1918年の大阪鉄道である)。当時の日本では電気機関車の生産実績がほとんど無いため、この区間の電化に際してはイギリス、アメリカ、ドイツ、スイスからの輸入機と、日立製作所の自主開発機が採用された。輸入機としては、イギリス製のEF50形が有名だが、当初初期故障が多くこの機関車を安定して使用するための努力が電気機関車に関する技術力向上に役立ったなどと言われた。東海道線の輸送力強化の切り札として建設された丹那トンネルは難工事のために完成まで16年かかったが、1934年に複線電化の長大トンネルとして完成した。上越線の清水トンネルは碓氷峠を通らずに首都圏から日本海側へ向かう線路として建設された。着工は丹那トンネルより遅かったが、完成は早く1931年に単線電化のトンネルとして開通した。

 

トマト栽培

何年かぶりに、トマトの栽培を始めました。

種からではなく、花が咲きかけている鉢植えをもらったのが

きっかけです。毎年何かにチャレンジするのですが、

なかなかうまく育ちません。収穫までに至らないのです。

この時期の昼間の太陽光が強く、夕方には、しなびたように

なってしまうので、ついつい水を多めにまいてしまうのが原因

の一つ。出てきた芽の摘み方にも原因があったようです。

今年こそは・・・。赤く実ったトマトが食べれますように。

メニューは、蛸と冷やしたトマトでサラダの予定です。

 

半夏生の花

ここよさそうだよ。
同僚からチラシを頂いた。

京都、両足院
【半夏生の庭園特別公開】と書いてある。
お寺で何で半夏生なの?
半夏生=たこ の私の単細胞な頭は??

なんと半夏生の花があるのだそうです。
白の涼しげな花です。

7月9日まで公開とのこと。
たこをいただくだけでなく、半夏生の花が咲く
庭園も見学するのもいいですね。

 

 

 

焼き肉。

昨日はおばあちゃんと子供達がいなかったので、久々に主人と二人で焼き肉屋さんに。
大家族で行くのは大変なので、昨日は内緒で行ってきました。
子供達やおばあちゃんは、それぞれたまに行ってるみたいなので、たまにはいいかと・・・
年々人数が増えていくので、みんなでの外食もどんどん大変になってきています。
しかし、たまには大人数で楽しく食事も良いものです。
あと何人増えるのかと思うと、嬉しくもありますがちょっぴり不安もあります。
まだまだ頑張ってお父さんには働いてもらわないと。
そして私もまだまだがんばらなくっちゃ!!

晴れなのに・・・・

曇りの日が多いこの頃、せっかく晴れているのに、我が家のコーギー君は散歩は行っても、

前に進まなくて、いつもより少ない距離で帰ってきました。

今日はいつもより、時間が早いし、ちょっと遠くまで行こうと思っても、私の思うようにコーギー君は動いてくれません。行く方向が気に要らないと、少しも動いてくれません。

10才を過ぎて、ますます我がままになり、相性が合わない犬には見つけた途端、怒ります。

でも、今日は帰ったら、星を見ながらたくさん散歩しようと思います。

 

 

 

意外なタコの天敵

タコの天敵と言えば有名なのはウツボですが、これは岩場に住むタコの場合です。

これまでお話ししていた砂地のタコにとって最も恐ろしいのはカレイ・ヒラメといったあの「平たい」魚達だそうです。

砂地の生活に特化した彼らは砂に潜る・保護色で海底に化ける達人ですが、一方で遠浅海岸の砂地は餌が決して潤沢ではない環境、餌を選り好みしてはいられないようです。

父の日

 

 

 

 

 

昨日は父の日で
昨年はネクタイを子供から貰い、
今年は何かと、、、、、今年は手作りチョコレートケーキでした。
旗に「いつもありがとう」と書いていました。

感謝の「ありがとう」の言葉はいつも心に響きます。

 

 

三方よし/近江商人

近江商人は、(近江の千両天秤)という諺もあるように、滋賀県近江に本拠を置き、
天秤棒を担いで日本各地を行商して豪商に成長した事で知られています。
その近江商人の活動理念として有名なのが、
売り手よし  買い手よし  世間よし
いわゆる三方よしの精神です。
お客さま(買い手)に喜んでもらう事はもちろん、社会貢献ができてこそ商売
であるという考え方に至ったそうです。
三方よし以外にも、近江商人の商売十訓が有名です。
・売る前のお世辞より、売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる。
・無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ。
・紙一枚でも景品はお客を喜ばせる、つけてあげるもののないときは、笑顔を
 景品にせよ。
・今日の損益を常に考えよ、今日の損益を明らかにしないでは、寝につかぬ習慣にせよ。
・商売には好況、不況はない、いずれにしても儲けねばならぬ。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
滋賀県近江八幡 五個荘(近江商人のふるさと) ・・訪ねてみたく思います!

昼寝

昼寝の勧め。数分間の眠りを昼間にとると、仕事や色んな事でいいデーターが出ているらしい。

気分も、しゃきっとして、脳が軽くなる感じかな。寝る子は育つではありませんが、常にリセット

に、近づける。睡眠て、凄いです。眠れなくなったら少し体が何かを発しているのでしょう。

若者は、よく寝れる、老人になると、寝るにもかなりの体力がひつようです。自分も、昼寝をうまく

活用して体調管理に繋げたらと思います。

カメラ

この6月に23歳になった。 自分へのプレゼントとして念願の一眼レフを買った。

去年の夏に友人の一眼レフを借りて祭りのスタッフとして参加したのがきっかけだった。

梅雨の時期なので外に写真を撮ろうと出掛ける事はまだあまりないので家の猫をモデルにして何枚か撮っている。

6月も半ば少し待てば今年も夏がやってくる。

どこに出掛けようか今から検討中。