蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

年寄りの冷や水

現在、64歳の男子です。今年の10月より思うことがあって岡山大学経済学部の

夜間授業を履修することになりました。専門科目は経済政策。当初の履修目的は

個人的には、如何に地方経済を活発化させるには、どうしたら良いのかを勉強したかった

のですが、実際の授業は思っていた程簡単では無く、最初の授業からミクロ経済学から入り、

ラグランジェ乗数、コブ=ダグラス型生産関数などの言葉が出てきて、全く授業の内容が

理解出来ずに、毎週授業には出席していました。

先日、中間試験が有りましたが、そのために一週間程毎朝400600頃迄復習をして

いました。久し振りに試験勉強に没頭して緊張感に満ちた時間を過ごしましたが、試験の

出来栄えは100点中50点程度のお粗末な結果でした。

現役時代は、結構成績は良かった方なので、自信はあったのですが現実は厳しいことを

知らされました。

来週からマクロ経済から視た経済政策が始まるので、若い現役に負けずに行くつもりの

今日この頃です。

 

すべり台を楽しむ

 

子供が小さいので近くの公園で遊ばせていた時、
ふと、もっと大きくて、長いすべり台なら、もっと喜ぶかなぁ?って
思い、ネット検索すると、
意外と近所にローラすべり台なる遊具の記事を発見。
早速行ってみると、結構なスピードが出て楽しい。
子供にとっては、スピード=怖い で最初はゆっくり確かめるように。
慣れてくると、スピード=楽しい に変わるようです。
そして、もっと長いすべり台を関西で検索。何件かあり、
全長253メートルのスカイローラーを見つけてチャレンジ。
ここでは、ダンボールなどのクッションを引かないとお尻が痛くなるので
注意してください。
子供にとっては、とても楽しいようで、3回・4回・5回と何回も何回も
遊んでいました。全長253メートルのすべり台なので、ご想像の通り、
 頂上まで上がるのに時間がかかります。かなり急な坂を・・・。
滑ってくるのは、1~2分位。(あっという間)
子供に引っ張られ、3回・4回・5回。さすがに疲れます。
次の日曜日は、この公園へ(子供からのリクエストで)行くことになりました。
晴れていれば、紅葉(終わりかけ)などを楽しみながら、今しかない時間を
楽しみたい。

 

 

 

アナウンス

整列乗車お願いします。
お詰めください。
毎日の通勤風景である。

ところが、数年前から特に若い駅員さん、車掌さんに多いのだが
アナウンスが変わってきている。
例えば、おはようございます。いつも整列乗車に有難うございます。
ご協力有難うございます。という具合である。
少し言葉をかえるだけ気分よく通勤できるのだから、単純なものである。

見習うべきところ多し、である。

 

子供の写真入り年賀状の賛否

毎年、師走が近付くと蒸し返されるのが、子供の写真を使った年賀状の賛否をめぐる論争だ。
インターネット上では「ほほえましい」と歓迎する人がいる一方、「子供ができない人もいるのに」など
配慮不足を批判する声もあり平行線をたどるばかり。
スマートフォンと年賀状アプリの普及で写真入り年賀状の作成がパソコンより楽になり、
写真入りが増えるのは確実だけに、論争はますます熱くなりそうです。
私、個人的には貰うとうれしいのですが・・・
人それぞれなのですね~。
ともあれ、今年もまた年賀状の準備になやまされそうです。

歯医者さん

最近、歯医者通いが続いてます。

先週はお昼休みにも、歯医者に行ったのに、痛みが治まらなくて結局、終業後、すぐにまた歯医者へ行きました。昔に治療した虫歯の中が炎症を起こしているらしいとのこと。

また、しばらく治療のために通わなければなりません。病院にはほとんど行かない私ですが、歯医者だけは常に通っています。毎日、キシリトールガムを噛んでいるのですが、効果はもうひとつです(笑)

やっぱり、丁寧な歯磨きを毎日、実践するように心がけようと決めました。

紅葉(コウヨウ)

 紅葉=もみじ&楓というのが日本人の共通認識だとは思いますが、桜の紅葉もなかなか美しいと私は思います。

 欠点は美しい時期がほんの数日と短いこと。すぐに黒くなって落ちてしまいます。

タコイカ??

この前ある図鑑を見て、変わった生物の発見をしました。

その名も『タコイカ』という名前でイカの種類ではあるが、

腕の本数が8本で形成されているイカの為そう呼ばれているそうです。

そのイカが幼体の時は10本の腕があるがその内2本は短く、

その2本に関しては成長途中の過程で失うと言われているそうです。

『世の中には変わった生き物がいるのだなぁ』と感じました。

りんご

この時期の果物と言えば「りんご」
調べて見ると世界に約15,000種、日本で約2,000種、
市場に出荷されている物は約40種と、、、
スーパーでは5種類ぐらい見るぐらいなのでビックリ!
ちなみにリンゴを切って「蜜」があるとラッキーです。

今年のイイダコ

今年も瀬戸内海では飯だこのシーズンに入りました。

しかし、今のところ漁模様は芳しくなく、市場でも1,000円/Kgを超える日が多いとか。

そう言えば、ワタリガニも数が少なく、地域によってはお節で使うワタリガニの絶対数が不足気味。

真だこが多い年はワタリガニが少ない、と良く言われるが何となく納得。飯だことの関連は?良く分からない。

 

寒い冬は私の財布は寂しい状態に陥る。

この関連は明白である。

我が家の長期政権を維持する財務大臣が、灯油代を私の小遣いから捻出。

とても微力な野党としては、なかなか方針に逆らうことが出来ていない。

息子どもと結託して一大野党連合を築こうとするものの、抱き込む為の出費もばかにならない。

これは我が家の話である。

 

11/2~3 同窓会(四回目)

昨年までは5人でしたが、今年は3人が連れ合い同行で8人。

夫婦でゴルフ三昧の友、 夫婦で海釣りの友、 カラオケ好きの友、 女性好きの友・・

 徳島県阿波市で集合、まずは1934年に国の天然記念物に指定された

阿波の土柱を見学し(世界三大土柱の一つ、他はティロル地方・ロッキー山脈),

一路 祖谷のかずら橋へ、 全長45m、 水面からの高さ14m、 後を歩く妻を気にしながら

何とか渡る事が出来ました・・それにしても怖かった!

 その後、観光遊覧船で大歩危の川下りを体験(往復約30分、4km)

紅葉にはまだ
早かったものの美しい景色でした。

 二日めは、徳島市内の阿波おどり会館(最後に阿波踊りを練習し、友人が賞状入手)

鳴門公園で来年の再会を約して解散しましたが、 楽しい二日間になりました。