蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

奇跡?

10/18() 21:42分 我が阪神タイガースが宿敵読売ジャイアンツに4連勝。

9年ぶりの日本シリーズ進出決定。

29年前には、吉田監督率いる強力打線で日本シリーズ制覇。

 10/19(日)早朝 コンビニでスポーツ新聞を購入し(来店客の殆どが私と同じ目的?

神社にお参り、日本シリーズ優勝祈願。

  ありがとう ゴメス・福留・メッセ・呉 昇桓・岩田

 10/28() ソフトバンクに完敗で一勝二敗

最終戦まで縺れ込み四勝三敗で優勝?

  頑張れ阪神タイガース!

元気になって

先日から友人が自宅療養をしています。日頃の疲れからか、しばらく仕事も休むみたいです。その時間が長いか短いか分かりませんが、ゆっくり過ごしてフレッシュしてほしいものです。たまには休みの時にでも、どこかへぶらりと連れ出してみるのもよいかもしれません。

今年一番の驚き

先日、お袋から新聞の切れ端が送られてきた。

よくよく見てみると、祖母が写っている・・・。

なんでも今年のニューエルダーシチズン大賞で読売新聞社賞を受賞しているではないか。ニューエルダーシチズン大賞とは、社会貢献や趣味などに積極的に取り組み、人生を謳歌する70歳以上の高齢者をたたえる賞らしい。前々から、幾つになっても達者で活動的なスーパーばあちゃんだと感じていたが、表彰される程だったとは・・・。

また、タコを持って帰るから、いつまでもお元気で楽しくね。

たま電車に乗る。

たま電車に乗りたくて和歌山へ。

貴志川線は、昔は、南海電鉄の運営で現在は、両備グループ(岡山県)の運営だそうです。

 土曜日だった為、和歌山へ着いてからの予定が変わり

1日繰り上げて貴志川線に乗車することに。

 お目当てのたま車輛は、朝の早い時間帯のみの運転だったようで

 昼頃に着いた時には、車庫に入っていました。その日の運行は終わっていました。

仕方なく、いちご電車やおもちゃ電車に乗車。

 和歌山~貴志 までの区間で約30分。単線で、途中の伊太祁曽駅で

上下の待ち合わせをしいます。

 貴志駅では、駐車スペース無い為、伊太祁曽駅に止め

 貴志駅までの区間を往復。(日中は30分に1本の割合で運行)

 週末の貴志駅では、たま駅長がお休みの為、にたま駅長と対面。

 ガラス張りの駅長室でお出迎え?

 ほとんどのお客さんが記念撮影(ストレス大丈夫かなぁ)っと思いつつパシャリ。

 記念切符とたまICOCA(限定品)を購入し、帰路へ。

 2時間の行程でした。

 平日と日曜日は、たま電車(車輛)が日中に走っているようです。

 念の為、お出かけ前には、時刻確認を。

いくつになっても

今朝、テレビで60才以上のファッションチェックで、とってもおしゃれなご婦人たちが出演していました。
銀座や巣鴨でのロケでしたが、とても60才以上には見えない素敵な方たちでした。  
いくつになってもおしゃれを楽しみ、気を使っているところは私も是非見習いたいと思いました。 
歳なりの地味な服装ではなく、かといって流行に翻弄されるのではなく、
自分らしさをみなさんお持ちで、小物使いがとってもおしゃれでした。 
中には90才の方もおられましたが、とてもそんなお歳にはみえなかったです。
私も、あんな素敵なファッションセンスのおばあちゃんを目指そうと思いました。

選挙

明日は、地元での市議会選挙のため、先週から賑やかになっています。

選挙期間が1週間しかないようで、毎日、夜の8時まで選挙カーが走り回っています。

神戸にいたころは、親と一緒に私が通っていた中学校の体育館に投票に行っていました。

尼崎にいたころは、近所の公民館に家族で投票に行っていましたが、時々はパスしていたような・・・・・・・

そして、今は必ず、犬の散歩も兼ねて、夫と長男と行っています。朝、7時から空いているので

、朝の犬の散歩にもちょうど良いのです。高い市税を払っているから、選挙にはきちんと参加しようと思っています。

台風の右と左

今回の台風16号は中心の右と左で状況がかなり違った台風でした。

右(ないし東~南)側となった淡路・和歌山・三重は風雨ともに最悪の状況でしたが左(ないし北~西)であった尼崎、神戸などはさほどでもありませんでした。

 もともと台風の中心から北西方向は「航行可能域」と呼ばれる比較的穏やかな領域ですがそれが極端だったようです。

たこマンション

 茨城県南房総半島のとある水産会社が

4.5年前からたこ籠のオーナー制をしていて

たこ籠が連なっているのをマンションに例えて、たこマンションとなり

運営は地元の漁業組合などの協力も経て行っているそうで

募集枠もすぐ埋まるような人気ぶりだそうです。

土日を中心に14オーナー程受付し、オーナーになった方は

漁業体験と別に取った蛸を茹で蛸の土産もあり、

何匹取れるかわからないという興奮と非日常の漁業体験が

人気の秘訣らしく、大体1オーナー平均5~6匹ぐらい取れ

平均56匹から考えると参加料は土産の市場値と同じぐらいで

利益は薄いが会社を知ってもらう事や地元活性化が名目みたいです。

今度、機会があれば参加して思います。

かぼちゃの種類

先日、スーパーに行った時、表面は白色で中身は黄色いかぼちゃが陳列してました。
かぼちゃと言うのは表面は深緑色で中身は黄色しか知りませんでしたので
帰宅後 調べて見ると「そうめんかぼちゃ」って言う名前でしたが
カボチャは色々と種類が多いみたいです。
一度 食べ比べをしようと思っております。

びっくりしたのが「おお~でっかいどうカボチャ大会」があって
591kgが日本新記録との事でした。

ある日の出来事(店頭にて)

「たこ焼 2パック下さい」と70代後半の男性。 「一つは昼に食べますけど、

もうひとつは夜に食べますねん、何分位チンしたらいいか教えて下さい」。

店主曰く(食べはる時間によりますけど、2分位と違いますか)。

「いつもお婆さんが買いに来てたけど、今日初めてですねん」

(お婆さん、どうしはりましたん) 「亡くなりましてん」。

30分後に取りに来るからと、肩を落して向かいのスーパーの方に行かれる

お爺さん。

少し寂しい気持ちになった日でした。

 

妻に聞くと、炊飯器・電子レンジの使い方を知らない高齢者の男性は

結構多いそうです。