蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

ゴーヤチャンプル

先日、ゴーヤを頂き
早速 妻がゴーヤチャンプルにしました。

ゴーヤは結構 好き嫌いがありますが我が家では皆 大好物です。

ちなみにゴーヤは夏バテに良いとの事で
加熱してもビタミンCが壊れにくいので夏の暑さには疲れた体には良いでしょう。

阪神電鉄 なんば線

尼崎ー大物ー出来島ー福ー伝法ー千鳥橋ー西九条・・・
尼崎~西九条間 6,3km 阪神なんば線の駅名です。
この沿線では、千鳥橋がたこ焼き屋さんの激戦区かと思います。
駅前~アーケードで繋がった三つの商店街周辺には、7~8店舗のお店が
鎬を削っています。
全国チェーン・勢いの有る地域密着型の中堅チェーン・沿線沿いに3店舗経営の
若手経営者・夫婦で頑張る老舗店舗・夜間営業の激安店舗・・・
 もうすぐ8月 葉月
夏本番 公私とも熱く厳しい戦いが続きます!
   頑張れ 阪神タイガース!

暑中見舞い

今年もまた夏がやってきました。

夏と言えば暑中見舞いを高校を卒業してから先生や友人達に出していたので今年も出そうとハガキを購入し名前を印刷したのですが、思っていた以上に今年は出す人数が多くなっていたのでなかなか筆が進まずズルズルと月末を迎えてしまいました。

出しても返してくれる人はなかなか居ないのですが稀にメールなどで暑中見舞い届いたよと連絡をしてくれる人が居るのであと少し頑張って書いてみようと思います。

近頃のこと

近頃、店先で目にした鉢植え植物などをよく買っているような気がします。
一鉢100円もしないようなものがけっこうあるので金額を気にすることなく
つい買ってしまうのです。
特にこれといった目的もなく買っているので置き場所は統一性もなくただ置い
ているだけという状態ですが、何もないテラスよりはなにかあったほうがよい
でしょう。
あとは枯らさないようにして、並べ方を考えると見栄えよくなるでしょうがう
まくゆくでしょうか。

クーラー

梅雨もあけてだいぶ毎日暑くなってきました。天気予報を見ても毎日30度を超えているのをよく目にしますが、なぜか今年は家のクーラーをつけていません。自分的には初めてかもしれないです。だいたい7月に入ったぐらいから寝るときにはクーラーをつけていないと寝れなかったのが、今年は寝る前に扇風機のタイマーを1時間かけるぐらいで朝まで寝れています。この状態がいつまで続くかわかりませんが、このままいくと今年の夏は電気代が節約できそうです。

祝!発芽

5月中旬に植えた種が発芽しました。

さて、何の種でしょう?

私の家庭では、ナチョスに入れたり、マグロと一緒に和えたりします。

答えはアボカドでした。

生育環境が良いと10m以上になる木ですが、室内で観葉植物としても見栄えが良く育ちます。何より樹勢が強く、半年で50cmにまで育つそうです。

皆様もお部屋のグリーンにおひとつ如何ですか?

鉄道ファンからの投稿(鉄道狂時代)

鉄道の本格的な始動は、経済的にもそして生活面においても、イギリスの産業構造や人々の生活に
甚大なるインパクトを与えた。鉄道は産業革命における技術の集大成と言え、イギリスだけに止ま
らず、他のヨーロッパ諸国へと鉄道建設の動きが波及していく。

L&MRの成功は投資家達の注目の的となった、つまり「鉄道は儲かる」、投資家達はこぞって鉄道に
投資した。イギリス国内には鉄道が無秩序に敷かれ、特に1840年代から50年代には路線長が急激に、
一挙に伸びた。馬車や運河は完全に時代遅れの交通手段となってしまった。

この鉄道建設ブームは「鉄道狂時代」と呼ばれた。ピーク時の1846年には272の新鉄道会社の設立法
案が可決され、1848年には線路延長が8,751kmを超えた。それまでイギリスの輸送の中心であった運
河の総延長を抜いた。

人々は鉄道会社の株券を買い漁った。貧富の差無く沢山の人が少なからず鉄道株を所有していたと言
われる。だが、この鉄道建設ブームで作られた路線の大部分は全く無秩序にものであったため、同じ
区間に重複して線路が建設されたり、採算の見込みが全くない地域に路線に敷いたり、とにかく鉄道
さえ敷いてしまえば儲かると言われんばかりだった。

イギリス議会は自由放任主義に基づき、特に規制は加えなかったが、安全上の問題から1840年に鉄道
規制法を制定した。鉄道規制法は鉄道調査院を設立し、事故の原因を調査し、再発防止策を勧告する
ことを定めた。

1845年を境にイギリス全国の鉄道の年間収入の総計は少しづつ落ちていった。理由は乗客・荷主の奪
い合いとなったためである。ただ、運賃が安くなったことにより庶民が手軽に鉄道を利用する様に
なった。

 

土用の丑の日

もうすぐ梅雨明けらしくここ2,3日はとても
日差しが強く、暑いですね。

そんな時は、栄養価の高い鰻の蒲焼ですよね。
でも、このところ鰻も漁獲量が減ってきて、かなり
高値に…庶民の口には中々入りずらくなってきましたね。

高値のせいだけではないのでしょうが、近頃、豚蒲焼、
ナス蒲焼があると聞きました。
どちらも大好物な食材ですので一度試してみようと思います。

でも、やはり土用の丑の日は、やっぱり張り込んで鰻の蒲焼
食べたいなあ。

 

 

 

時の流れが・・・

私だけでしょうか? 
特に最近一日が過ぎるのがとても早く感じているのは・・・
一日があっという間に過ぎ、一週間が過ぎ、一か月が過ぎていきます。
すごいスピードで時が流れて、あっという間に歳だけ重ねているようで、
恐ろしくなるくらい早く時が流れていきます。
この会社にお世話になってから、もうすぐ20年。
時代は目まぐるしく変わり、常に変化していきますが、
何とか取り残されないように、まだまだ頑張ります。
そして、もうすぐまた歳を一つ重ねてしまいます。
もう全然うれしくないな~。

淡路島バーガー

梅雨の晴れ間の休日に、「おいしいハンバーガーが食べたいな」と言ったら、「淡路島バーガーを食べに行こう」ということになり、またまた家族+犬一匹で出発。

今度は、目的地は道の駅うずしおで淡路島の南端です。残念ながら、渦潮の時間は終わったところで観光バスで来ていた人も多く、小さな道の駅なので、駐車場に入るのに、少し待たされてしまいました。しかし、景色は四国がすぐ近くに見えるし、最高でした。

さて、目的の淡路島バーガーはいろいろありましたが、あわじしまオニオンビーフバーガーを注文しました。玉ねぎカツに淡路ビーフ、玉ねぎトマトソースがたっぷりで本当においしかったです。何といっても玉ねぎが甘いのです。また、一つ一つが丁寧に作られているので家族全員がお気に入りになりました。ご当地バーガーグランプリで見事1位を受賞したそうです。

売店で玉ねぎと玉ねぎドレッシングを購入しました。ここは残念ながらタコ製品は全然ありませんでした。そしていつものように、犬と私は後ろの座席で寝ているうちに帰宅しました。