蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

ラジオ体操

 
 子供達にとって楽しい夏休みが始まりました。 
夏休みと言えば ラジオ体操。 
ラジオ体操と言えば、朝が早い・・・ 

我が家は、ラジオ体操場所になっているのですが
子ども達だけでなく、地域の方も来られるので
 
母は早朝五時半から起きて、バッチリメイクを整えて・・・
子供達に混ざって一緒に体操しています。
 

ラジオ体操は、体全体を使った完璧な運動らしく
真面目にやってみると、第一だけで かなり疲れます。
 

そういえば、始まってまだ四日目ですが、肩こりが楽になったような・・・
 
たった数分でこんなに効果的な運動なら、続けられるかな・・・ 
毎日暑いですが、体操してバテない体づくりしたいと思います。
 
 

調べて節約?


先日、同窓会で倉敷に旅行に行きました。

1年ぶりの友、数年ぶりに出会う友、皆元気で嬉しく思いました。
近況報告で話は盛上り、せっかくの倉敷見学はどこへやら…

でも、楽しい1日でした。
 
ところで、倉敷に行くにも費用がかかるので在来線で行こう!!
と相談していたところ、友人がJRのお徳な切符をネットで調べ、
また宿泊も同じホテルで安いプランがあり、お徳な旅行でした。
でも、浮いた資金は、お土産と私のお腹に入りましたが…。

何でも調べる、知るという事は大切ですね。
 
 

宝くじ!


最近よく宣伝をしているサマージャンボ宝くじ
木村拓哉ファンとしては買わないわけにはいかない訳で…

先日大阪に行ったときに、“よく当たる!“と、言われている宝くじ売り場で 購入することができました。
今は共同購入した、おばあちゃんと主人の3人で 秘かに盛り上がっています。

もし当たったら・・・

毎日暑いですが、色々な想像を巡らせながら、ささやかな楽しみを見つけて
楽しく、熱い日々を過ごしております。

しかし、つかの間の夢を見るのも ただ ではみれませんね~

  

 

塩こうじの次は?

去年から話題の万能調味料である“塩こうじ”が人気ですが
その後登場した“醤油こうじ”  をご存知ですか?

同じこうじを使った発酵食品で、食材を漬け込んでおいしく
なるのはもちろん
塩こうじ以上のうまみ成分が含まれて
いるのだそうです。

さらに、日本人の大好きな香ばしい香りで、コクと甘みが
あり、まろやかな味がするとか…

この醤油こうじ、塩こうじのように食材を漬け込んでも
いいのですが
そのまま混ぜるだけで手軽においしくなる
というのも特徴なので
時間をかけずにいろいろな料理が
楽しめそうです。

 

タコが釣れて おおわらわです。

休みの日に、よく釣りに出かけるポイントがあります。
新和歌浦~田ノ浦~雑賀崎にかけての観光遊歩道沿いで
砂地・岩場と変化に富んでいて、いろいろ
な魚が釣れます。

私の本命は、“キス” と “ヒラメ” と “カワハギ” です。
ポイントを変えて釣り歩くのですが、いつも決まって足を止める場所があります。
そのポイントが、「蓬莱岩」です。

十数年前まで観光遊覧船で流れていた「新和歌の浦小唄」にでてくる
スフィンクスのような面白い形の岩です。
その岩場近辺は、いろいろな種類の魚やウニ・カニ・タコも集まってきます。

そこで釣りをしていると、いつも決まって
タコを専門に狙うおっちゃんがいて
擬似餌をヒョイと投げ入れ、アッという間にみごとなタコを釣り上げるのです。

そばで魚釣りをしている私の竿にも、たまにですがタコが引っかかることがあります。
たぶん釣れた小魚に食いついて来たと思いますが
一度タコがかかると、
途中岩場に吸い付かれたり、穴場に入られたりと
水の中で結構重いタコに
、時には竿を折られてしまうことも………
運よく仕留めたときなどは、近所におすそ分けをします。

我が家では、決まって“酢ダコ”で頂きます。
夏場は特に、きゅうり揉みとの取り合わせは最高ですね。 
だけど 毎週のように来ていた、タコ釣り名人のおっちゃんも
年を取ったせいか 最近はあまり来なくなりました。

私は、出来る限り自然な形で 釣り場を残してほしいのですが、
ここ数年は、湾の埋め立てなどで開発が進み
釣果が、昔に比べ
めっきりと少なくなった感がして残念です。

 

タコ飯弁当


中国四国地区には、“タコ飯弁当”を作っている業者が多い。
素材には真だこを使ったり、飯だこを使ったり、様々である。

今年の7月1日の半夏生(はんげしょう)では、真だこが高値、飯だこの漁獲が少ないために
北海道産のヤナギダコを使っている“タコ飯”を見た。
 
ヤナギダコやミズダコは、肉質と表皮の間に分厚いゼラチン質を持っている。

煮付けに調理した時に、このゼラチン質に良く味が浸み込んでとても美味しい。
ただし、真だこと違い 加熱した時にとても縮んでしまうので、この加減は難しいところ。
 
煮付けと言えば、もうしばらくすると瀬戸内海の真だこも抱卵時期に入る。
このタコの卵を、煮付けにすると とても美味 !! 
 
 

ロンドンオリンピック

 

4年に一度の“オリンピック”が、まもなく開催されます。
    (日本時間 7月28日 開会式予定)

今回は盛り上がりにかけているようですが

我が家では、おおいに盛り上がっています !(^^)!  !(^^)! !(^^)!

「やり投げ」の日本代表 「ディーン元気」 さんは

娘が通っている高校の卒業生だからです。

先日高校に来られて 「講演会」 と 「握手会」が行われ ファンになったようです。

『 がんばれ日本 』 
     
  『がんばれ ディーン元気』 

 

研修生は “パブロ君☆”

 

添付の写真は
当社に研修のために来ている
スペイン人 “パブロ君” の土産です。

キーホルダーですが
背番号12番のスペインのサッカーチームの
ユニフォームです。

“この12番の選手は誰?” 
と聞いたのですが、全く意味が違いました。

 

 試合に出場しているサッカーの選手は11名で、
“12番目の選手は応援しているサポーターの貴方” 
とい
う意味のようです。

なるほどと納得したのですが、よく知りませんが
“スペインのNational termに背番
号12番の選手はいないのでしょうか” という疑問が出てきました。

     ともあれ、少しだけ粋な感じのする土産でした。

 

“暑い夏” いざという時のために…


地球温暖化にともない、都市部でのヒートアイランド現象も加わって
“熱中症”の発生増加が注目を集めています。
 
当社も工場で働く人達は、毎日汗びっしょりになりながら
皆様のお手許に “水産加工品”をお届けしております。

自分の目の前で、どなたかが倒れられたといった
場合に
少しでもお役にたちたいと思い、熱疲労の対処方法を確認しました
 
呼びかけても意識がないような場合は、迷わずに“救急車を呼ぶ”ことが大事ですが
 とりあえずの応急処置としては、 
     ① 風通しの良い 涼しい日陰に運ぶ
     ② 体を冷やす
         ・足を高くする(顔が青白い場合)
         ・着衣をゆるめる
         ・冷水をかけ、風を送る
         ・アイスバックなどで、首・わきの下・足のつけねを冷やす
         ・可能ならば水分をとる
     ③ 回復を待つ (救急車を待つ)
 ということでした。まわりの人と協力しながら、最大限の努力をしたいものです。
 
先日も駅のホームで 熱中症で倒れたとみられるお嬢さんを、電車の窓ごしに見ました。
その時、何も知らなかった自分への反省として、文字におきかえました。
 
 
 
 

風前の灯火


7月5日(木)夜、妻に “明日たこ切っといて” と依頼。
金曜日から始まる “伝統の一戦 
阪神:巨人”の初戦必勝を狙って
蛸を食べ 足で絡める作戦を立てたのですが、
完敗。

7月8日(日) 5時30分 厄除神社ヘ。
“ 悩むな・・平野・マートン ” “ 頼むで・・新井良太 ” 願い事も通じず 三連敗。
この日は、巨人フアンの同僚の誕生日・・良いプレゼントになったかも。

妻に、阪神の自力優勝消滅 を伝えると、何言うてんの、私はAクラスも危ないと
思てんのにと。
巨人も負けるから、全勝したら優勝できるやん と言い返すと、じっと私の顔を見て一言 (あほちゃうん)。

7月16日(月)甲子園球場 47,006人の阪神フアンの前で、内海に完封負け。

   Aクラス入りも風前の灯火?   寝苦しい夜は続きます!