蛸(たこ・タコ)のボイル・蒸しボイル加工品、キザミタコ(たこ焼き・タコ焼き)、取扱商品は「たこの唐揚げ」「たこの煮付け・桜煮」「たこめしの素」「たいめしの素」「烏賊(いか・イカ)」ならお任せ!

金環日食

    5月21日の金環日食は、多くの方が観察されたことと思います。
日食は約1年に2回、地球上のどこかで観測されているそうですが、
金環日食や皆既日食になる地域はごくわずかで、自宅から観測
できるチャンスはめったにないとのこと。
    私にとっては、おそらく最初で最後のチャンスであろうと思い、
日食メガネを買い、朝早めに出勤準備をすませて待機していました。

    当日は数分おきに晴れたり曇ったりしていて、本当に見ることが
できるのかとドキドキしながら待っていましたが、わずかな時間
ですがなんとか見ることができました。
   きれいにリングも見えて、なんとも神秘的な感じがしました。

    6月6日には金星の太陽面通過があるそうですが、
せっかく日食メガネも買ったので、ついでにそれも観察してみよう
と思います。

今年もよろしく

    近頃、当岡山工場に新物地タコの入荷が増えてきています。
産地は様々、瀬戸内海はもちろん、九州や東海地区からもやってきています。
と言っても数量はわずかで、この夏で使ってみてー、とご紹介を受けた言わばサンプルなのです。
 
  一方、ゆでダコをお買い上げいただくお客様からは、夏商戦をにらんだタコの水揚げ状況や品質に
ついてのお問い合わせが多く寄せられています。
 
どちらも、「今年もよろしく」と期待を込めたお言葉をいただいています。
当工場も気合を入れて品質チェックを行い、良いものだけを厳選していきます。
 
さて、どうなるのかな。けれども当のタコはまだ海の中で悠々と暮らしています。
 
期待と不安が入り混じっています。今年もよろしくお願いしますよ!

日本の食 世界に!

昨年は 平泉、小笠原諸島が世界遺産に登録になりましたね
自然遺産、文化遺産ということは ニュースで見聞きしたことはあるのですが、
今度は 日本の食文化そのものが 無形文化遺産として 登録申請に向けて
動いていると聞き 大変興味を持っています。
登録されれば 国内の産業にも よい起爆剤になるのではと期待します。
 
ただ 魚介類の争奪戦が過激になり 水産資源が 枯渇していかないか
また水産物の多くを輸入に頼っている現状を考えると
価格のこれ以上の高騰は 企業を存続が危ぶまれないか 心配な面もありますが、、、
 
ともあれ、日本食と言ったら お米、大豆製品、新鮮な魚介類を中心とした低カロリーで
健康食というイメージが 定着してきたのは 本当にうれしい限りだと思います。
 
寿司、刺身、味噌、醤油など 世界で通用する言葉になりつつありますし
生の魚など 食べたことのない人たちにも よさを知ってもらい 受け入れられ、
各国で 独自の調理方法、習慣に合わせて さらに 発展することが期待できます。
 
日本食のよさを再認識して 毎日の食生活を満喫していきたいと思っています。

努力=開発=革命

  昨今、車の宣伝はハイブリッド車が目につきます。
ハイブリッド車を先駆けて量産したのは?
              それはトヨタです。
約2倍の燃費車を「開発」するのは「革命」の2文字しかありません。
それでも、現在も「開発」=「革命」を継続しています。 

弊社も同じことで「食」と言う文化に
「革命」を起こして行きたいものです。
その為に日々「努力」の2文字を大切に頑張ってまいります。

 

元祖浪速のたこ焼き 八ぽん

本日は弊社の「ゆでだこ」を使って頂いているお店を紹介させて頂きます。
その名は「元祖浪速のたこ焼き 八ぽん」さんです。

美味しさの秘訣はチルドのタコをお店で「カット」して使っています。
また、生地も美味しいです。
それと接客が良くて、とても清々しい気分になるお店です。

店舗は「古川橋店」「守口店」「鴫野店」「上新庄店」「吹田店」の5店舗で
是非、近場に行かれた時はお立ち寄りください。

下記をクリックすると動画が観れます。
http://www.youtube.com/watch?v=Son5t5-ikvM

 

やってきました半夏生

 流通業界ではある程度知られるようになった『半夏生』。今年は7月1日の日曜日。
既にスーパーのバイヤーからは半夏生の企画提案の要請が来ているが、なかなか具体
的な話が進まないところもある。
国産真だこ原料の手配が進まない事。アフリカ関係の真だこ原料の不安感。
これが主な原因と推測している。
折角のイベントであり、特に瀬戸内海近隣のスーパーでは国産真だこの販売は外せないと
考えるスーパーは多い。と言っても、高値では売れないので、どうしようかというもの。
 一方で、四国高松の半夏生は『うどん』。毎年、鮮魚コーナーでは蛸の半夏生イベントは
するものの、スーパーの店頭で大々的にアピールしているのは『うどん』の半夏生。ところ
変われば、といったところ。
 
 ここはドーン!と半夏生で弾みをつけたいと蛸屋の販売担当は思っております。
 

杜若と黄菖蒲

5/13(日)妻を誘って神戸市垂水区の多聞寺へ。
境内には、約3,00株のカキツバタが満開 青紫の花がとても綺麗でした。
帰宅後、昼寝をして阪神の勝利を確認したあと、自宅前のびっくり坂を上って
大池公園へ、池の周りにはたくさんのキショウブ、例年より開花が早いようです。
 
  いずれがアヤメかカキツバタ
 
他に例えると、野球なら小山・村山・王・長島時代の阪神:巨人
コーヒーなら、ジャマイカ:キューバ  蛸で言うなら、モロッコ:モーリタニア
蛸を扱い3年を過ぎますが、湯でだこは見ても食べてもわかりません、勉強不足でしょうか。
5/19(土)ベランダの花を花瓶に生けました・・カンパニュラ、マーガレット、なでしこ
真っ赤なバラは一輪挿しに(ちなみに流派は自然流)・・花を見ていると心が
和みます。
 
      中高年~高年に近づいた今も、試行錯誤は続きます!
 
 

イカ消費量世界一

イカは世界の海で年間約330万トン漁獲されています。

日本近海では30万トンが漁獲されますが、さらに日本のいか釣り船は太平洋やアルゼンチン沖までイカ漁に遠征しています。

 実は、日本は世界で一番イカを食べる国で、世界の消費量の約100万トン(約30%)が日本人の胃袋に収まっています。

アフリカ真蛸ボイルカット

いまたこ焼屋さん向けの真蛸の原料が無くて大変です。
特に中国産は昨年から少なかったのですがここにきて更に物が無く価格も上昇しています。

その点パナフーズは少し高いですが西アフリカ産の真蛸を中国の工場でカットした製品を取り扱っております。
いつも使って頂いているお客様からは、食感も良く美味しいタコと評判です。

パナフーズ真蛸ボイルカット是非とも宜しくお願い致します。

烏賊の語源

イカは漢字で書くと鳥賊と書きますこの語源は
海面を泳いでいたイカを鳥が捕まえて食べようとしたところを
逆に鳥が海面に引きずり込まれたいう故事からこの漢字が
当てられたと言われているそうです。